読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hikikomotrip

ブログで旅する27歳ひきこもり

悩みの正体ってなに?ポスト・イットを使って今の「悩み」を解消してみた。

f:id:goldenvirginia:20160221204411j:plain

 

多くの人にとって「悩み」は尽きない。

ぼくもしばしば色んなことで悩む。

  • 友達から陰口を言われたとき
  • ランチでおいしそうなパスタが並んだメニューをみたとき
  • 恋人と上手く付き合えていないとき
  • 自分が働いていないという危機感を感じるとき
  • 欲しかったけど手が出せなかった服が安売りしていたとき

色んなレベルの悩みがぼくの頭の中に浮かんでは、なかなか立ち去ってくれない。これが最近のぼくの「悩み」。

 今日は「悩み」とはなんなのかを考えてみようと思う。

悩みってなんなんだろう?

 

ぼくが思うに、悩みとは不安だ。さっきの例で言うと、

  • 陰口がぼくに与えるなにか悪い影響があるんじゃないだろうか?
  • 他のパスタの方がおいしそうだったとき後悔するんじゃないだろうか?
  • 恋人に振られてしまうんじゃないだろうか?
  • 自分の将来はどうなってしまうのだろうか?
  • 今、ほしいものを買っておかないと損するのではないだろうか?

 

 全部、不安とも言えると思う。

 

じゃあ不安ってなに?

 次に不安を解剖してみる。とりあえずウィキってみた。

不安(ふあん、英語: anxiety, uneasiness)とは、心配に思ったり、恐怖を感じたりすること。または恐怖とも期待ともつかない、何か漠然として気味の悪い心的状態や、よくないことが起こるのではないかという感覚(予期不安)である。*1

 なんとなく「漠然として」というところがポイントな気がする。そしてそれを自身でコントロールできない状態が「不安」なんだと解釈した。

不安や悩みは取り除くことができる?

少しずつ不安や悩みを分解していくと、最近のぼくの「悩み」があることの悩みがだんだん霧が晴れていくような感じ。

wikipediaによると悩みは漠然としたもの。つまり漠然とした未来への不安が悩みであり、自分を不安にする原因をひとつひとつ明らかにすることができれば悩みは悩みじゃなくなり、解決すべき「問題」に変わる。

どうやって不安や悩みを取り除くの?

 ポスト・イットを使ってぼくの悩みを解消してみた。

1.悩みを書き出す
f:id:goldenvirginia:20160221191510j:plain

 

ぼくのいまの不安を1つだけ書く
今回は「ぼくの将来」に対する漠然とした不安について

 

2.自分を不安にする原因を洗い出す

f:id:goldenvirginia:20160221192349j:plain

 

ぼくは将来のことがなぜ不安なのか?

パッと思い付くものを書き出してみた。

「みんなと違うこと」「今働いてないこと」「実績がないこと」「会社でやってく自身がないこと」

大体4つがぼくを不安にさせる原因らしい

 

3.反論してみる

f:id:goldenvirginia:20160221192353j:plain

 

 不安の原因について他人になりきって反論してみる
結構ドライにアドバイスしてみる感じ。

 

4.解決法を考える

f:id:goldenvirginia:20160221205654j:plain

 

反論を素直に受け入れて結論を出してみる。

まとめると、

「周りは気にせず、1人で何か仕事を始めてみればいい」らしい

 

 

悩む人は好き。でも悩んでばっかりじゃ思考停止。

 

ぼくは悩む人が好きだ。なぜなら「悩む」のはとても人間っぽい行為だと思うから。でもなるべく「悩み」は早めに解消したいところ。

上に書いたことを前提にすると、正直「悩む」ことは無駄なことだ。なぜなら、解決すべき問題を突き止めようとせずに、勝手に妄想を膨らまして心を傷めることが「悩み」の正体だから。

長い時間なにかに悩んでいるなら、さっきみたいにポスト・イットに書き出してみるのがおすすめ。実際ぼくは色々書き出してみてスッキリした。

 

今日ぼくが使ったのは75mm✕75mmのサイズ。個人的には75mmが凄く使いやすくておすすめ。大きめに字を書けるから一目でキーワードが分かる。

ぼくは家ではメモ帳を使わず全部ポストイットに書き出して鏡にペタペタ貼ったりして使ってる。雑に色んなアイデアやToDoをメモできるので、ポストイットはぼくにとってなくてはならないもの。

今日はそんな感じか。次回もお楽しみにっ!