読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hikikomotrip

ブログで旅する27歳ひきこもり

既卒の就職活動のための5つの対策-ぼくが既卒で内定をもらうまで-

引きこもり脱出

f:id:goldenvirginia:20160711184131j:plain

ぼくは引きこもりになる前、既卒で就活をしていた。そして既卒として就職活動をして内定をいただくことができた。今日はぼくの個人的な既卒の就活体験談と既卒の就職活動の対策をまとめてみる。

 

ぼくが既卒になった経緯

ぼくは2014年に大学院を修了した。卒業後、少しのアルバイト期間(4-5ヶ月)を経て既卒として就活することになる。

2014年の3月に大学院を修了。 周りがマイナビリクナビのエントリー祭りをしていた頃、僕は就活をほとんどせず。興味があったのは大企業ではなくて小さくても面白そうなことしてるベンチャーとか事務所だった。めぼしい会社に幾つか連絡してしてみると「すぐ働ける人が欲しい」「今は求人してない」と断られ、面倒くさくなって卒業してから探せばいいやと軽い気持ちで就活を保留。それから卒業までの1年間はほんと一瞬であんまり覚えてない。がむしゃらに研究して論文書いてたらあれよあれよで卒業してしまった。残ったのは院卒ニートという烙印だけ。*1

 

社会の既卒に対する見方

よく既卒での就職活動は厳しいと聞く。これは半分本当で半分は嘘だ。以下、実際に既卒として就職活動をしたぼくの見解をまとめる。

1.既卒は"新卒と比べれば"就活は厳しい

新卒と既卒では企業の見方が変わるのは事実だ。もし同程度の能力を持つ新卒者と既卒者がいて、採用面接時に2人を比べたとき、多くの採用担当者は新卒を選ぶだろう。理由は簡単。日本では卒業前に就職活動をして卒業と同時に働き出すことが当たり前とされているからだ。

もちろんしっかりとした理由があって就職活動をしなかった人もいれば、そうでない人もいるだろう。でも採用担当者の気持ちになれば、わざわざ突出した才能もない、即戦力でもない若手を選ぶときに、当たり前をしてこなかった人間を選ぶのにはリスクがあるということは分かる。なぜなら企業の中にも当たり前のルールや規律があって、既卒者が、数回だけの面接で規律を守れる人間かどうかなど判断できないからだ。

2.既卒の内定率

マイナビが2015年12月に発表した「2015年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査」では、2015年度の既卒者の内定率は43.2%。新卒者79.9%と比べると約36%の開きがある。

f:id:goldenvirginia:20160707043002p:plain

就職活動に対する意欲や活動量が異なるため単純比較はできないが、それでも新卒と比べ、既卒者の方が内定をもらうのは難しいことは事実のようだ。

既卒者は就職できないのか?

新卒者と比較すれば既卒の就職は厳しいことは事実だ。しかしこれはあくまで"新卒者と比べて"の話。既卒者は就職できないのか?という問に対する回答はNOだ。なぜなら先ほどの図を見ても4割が内定を得ているし僕自身既卒の身で就活をして内定をいただくことができた。既卒者であっても20代の若い人材を求める企業は多い。

 

とは言っても新卒者とは立場的に不利な状況であり、これまでのように一緒に就職活動をして励まし合う仲間はいない。また新卒時のように手厚いサポートを受けられる環境は激減する。更に中途採用の社会人経験者がライバルとなる場合もある。よって既卒者が少しでも有利に就職活動を進めていくためには、新卒時の就職活動とは少し異なる戦略が必要だ

 

既卒の就活活動の具体的方法

既卒として就職活動をする際大切なことを以下にまとめる。就活中の方も今一度チェックしてみよう。

.新卒ではないことをまず受け止める

あなたが新卒ではないこと。そのことをまずしっかり受け止めよう。現実問題、あなたがなぜ在学中に就職を決めなかったのかは面接でかなり高い確率で聞かれる。なぜならこの点は面接者が最も質問しやすい疑問であるからだ。

しかし不安を感じる必要は全くない。いまできる行動をするために気持ちの整理をしよう。苦しいことかもしれないが絶対に乗り越えなければいけない最初のハードルだ。自分が"既卒"であることを認識し対策を考える。対策に関しては後述する。 

自分の現状を把握する 

あなたがしないといけないのは既卒者としての就職活動にむけた戦略を練ることだ。以下にチェックすべき項目をまとめる。

チェック項目 

 2.あなたが新卒で就職しなかった理由をノートに洗い出す

既卒での就活ではかなり高い確率で"新卒で就職しなかった理由"を聞かれることになる。この質問に対して、多くの人がポジティブな回答は提示できない。しかし悲観することは全くない。面接者は単純に、空白期間にあなたがなにをしていたかを知りたいだけだ。人に自慢できる嘘の話を作る必要はない。まずはあなたがやっていたことをとにかくたくさんリストアップしてみよう。

資格の勉強をしていた。本を読んだ。旅に出た。たくさんの人に出会った。どんなにくだらないことでもいいので、ノートにたくさん書きだそう。手を動かしている内に人に話せる内容が次第に固まっていく。

 

3. 徹底的に条件を絞り込む

これは既卒の就活に限ったことではないが、応募する会社を選定する上で譲れない条件を絞り込もう。なぜこの作業が必要かと言えば、会社の労働条件や福利厚生、社風など比較しはじめるとキリがなくなるからだ。身も蓋もないことを言うと、どれだけあなたが事前にその会社のことを調べようとも、実際に採用となって働き出すと思っていたものとは必ず違う。絶対に譲れないポイントだけを整理し、そのルールに則って応募する会社を決めよう。この作業をするだけで、エントリーする前にパソコンの前でウンウン悩む時間は減る。

僕の場合、以下の3つが絞り込んだ条件だった。

  1. 最低限の給与(20万円以上)
  2. 自分の得意そうなor苦手意識のない業務内容
  3. 自宅から通える距離(電車通勤で1時間以内) 

 

4.失敗をバネにあなたの強みや経験をストーリーに仕立てる

既卒者としての強みは"新卒ではない"ことだ。どういうことか。先述したように、多くの場面で既卒はネガティブな印象を採用担当者に与える。これを逆手に取ろう。あなたは既に人があまりしてきていない経験をしている。これは大きな強みだ。 

面接は対話の時間であると同時に、あなたの人間性をプレゼンテーションする機会でもある。面接官にあなたと一緒に働きたいと思わせなければならない。こういった誰かを説得をするとき、話にのめり込ませるために効果的なのがストーリーテリングだ。

映画でよく出てくるヒーロー劇を例に取ろう。多くのヒット映画で描かれる主人公(ヒーロー)は一度挫折し、最後に大逆転を果たす。なぜこのようなストーリー展開が採用されるかというと、観客が主人公に対して感情移入しやすいためだ。人は一度失敗した人間に対しては親近感が湧く。そしてその後どう困難を乗り越えたかをアピールすれば共感や信頼感を抱いてもらいやすい。

僕の場合は、就職活動をせずに卒業した後の焦りや不安を包み隠さず話して自己開示し、その後在学時に勉強してきたことを仕事に繋げたいと思っていることを真摯に話した。僕自身、特別なスキルや経験については持っていないしアピールもしなかった。

嘘はつかず、しかし決して自分のことを卑下せずに自身の気持ちの変化や想いの変化をまとめてみよう。ポイントは絶対に自分を責めている様子を見せないことだ。自信のない人間を積極的に採用する会社はない。

 

以上が僕自身の経験を踏まえた就活する上で重要な3つのチェック項目だ。以上の項目でまだ粗があると感じた時はここを見ながら現状分析と対策を進めてみるといいと思う。

 

5.既卒者として戦いやすいフィールドを選ぶ

前述したとおり、わざわざ新卒者と対峙して就職活動をする必要はない。リクナビ・マイナビにない優良企業は山ほどある要はその企業をどう見つけ出すかだ。

新卒時に多くの人がお世話になるリクナビ・マイナビは既卒者の応募が可能であっても、大量の新卒者と比較されるため不利になる可能性が高い。またハローワークの求人は、会社のフィルタリングがなく(基本的にはどんな会社でも求人を出せる)、また事前情報も少ない。

おすすめなのは既卒者向けの就活サイトを活用することだこのような就活サイトでは新卒者が応募してこない求人を扱う企業もある。既卒歓迎である企業は実は多いのだ。また求人を出す側も予め既卒者からの応募を前提としているため、既卒に理解のある場合も多い。

 

おすすめの既卒者向け就活サイト 

以下は就活する際に登録しておいて損はない既卒者向けの就活サイトだ。個人的経験や親しい友人が利用して実際に採用されたときに活用した就活サイトだ。

1.いい就職.com

いい就職.com は新卒・既卒・第二新卒の就職サポートをする就活サイトだ。ぼくが実際に利用して内定をいただいた求人サイトでもある。

f:id:goldenvirginia:20160709034735p:plain

■いい就職.comを利用するメリット/デメリット

この求人サイトの特徴はブラック企業が少なく社会保障が充実した企業を数多く紹介している点だ。いい就職プラザでは掲載する求人会社を厳格に見定めている。離職率の高い会社や社会保険の完備されていない会社はこのサイトに掲載されない。ぼくが実際に面接していただいた会社にもいい就職.comのスタッフが頻繁に足を運び、事前調査をしっかりしており企業側からの信頼度も高かった。

また専任スタッフのフォローが素晴らしい点もいい就職.comを利用するメリットだ。ぼくの場合、希望職種を伝えると10程の候補をその場で調べてくれた。他の就職エージェントでは実績を素早くあげようと押し売りする場合もあるが、いい就職.comではそんなことは全くなかった。こちらの希望を汲み取り、応募可能な企業を提案してもらえるスタンスだ。もちろん他社でときどき聞く「説教される」のようなことはなかった。

デメリットはサイト上の求人内容は企業名が伏せて公開してある点だ。エントリーの後、いい就職.comのヒアリングではじめて企業名を教えてもらえる。この点は不便だと感じるところもあったが、その分申し込む求職者が絞り込まれるメリットも有る。

また大手の企業の求人が少ないのも留意点だ。もし大手も考慮にいれて就活を進めたいならば後述する求人サイトと併用するのがおすすめだ。いい就職.comは大手が少ない分地元の優良な会社をしっかり見極めている。本気で就職したい方にはイチオシの求人サイトだ。 

日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」

 

2.ハタラクティブ

中小企業以外にも大手の企業も視野に入れるならばハタラクティブ もチェックしておくといい。ぼくの知り合いはこの求人サイトで採用をもらっていた。ハタラクティブもいい就職.com同様、既卒や第二新卒に特化した就活サイトだ。

f:id:goldenvirginia:20160711170055p:plain

■ハタラクティブを利用するメリット/デメリット

既卒や第二新卒では大手上場企業に就職できないかと言えば必ずしもそうではない。基本的に既卒・第二新卒向けのサイトが扱う求人は中小企業が多いが、ハタラクティブの利用者の就職先は上場企業が51%を占めるのが大きな特徴だ。

f:id:goldenvirginia:20160711172940p:plain

これまでの40000人の支援実績と正社員就職率が80.4%という数字からも信頼できる就職支援サービスだと分かる。また専任のキャリアコンサルタントがつくため丁寧なサポートが受けられることもメリットだ。自己分析から模擬面接まで親身に相談に乗ってもらえるだろう。

デメリットは支店が関東圏のみだという点だ。全国中に支店展開されていないため首都圏以外に住む方は利用しにくい。関東圏以外に住む既卒就活者は全国に支店のある日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」 を利用するのをおすすめする。

また他社と比べると求人数が少なめということもデメリットの1つだ。しかしその分求人の質に力を入れているため優良企業は見つけやすい。他の求人サイトと合わせて利用するのが良いだろう。以上、関東での就活を考えている方は登録しておいて損はない求人サイトだ。

既卒の就職なら!【ハタラクティブ】  

 

最後に 

既卒として就職活動中もしくは今から就職活動をはじめるあなたに向けて

今あなたの心の中には焦りや不安があるかもしれない。

「既卒のわたしを採用してくれる会社はあるのだろうか。」「自分に合った会社を見つけられるだろうか。」「採用が決まっても幸せに働けるのだろうか。」

答えはわからない。

でも確実に言えることは、行動しないことが最大のリスクであるということだ。

時間は確実に、今この瞬間も過ぎていく。

もし今、ただ焦りの中で悶々としながら日々が過ぎているとすれば、その時間はとてもとても勿体無いと思う。

小さな行動でもいい。少しでも前に進んでみよう。

面接に失敗したっていい。

もっといい就職先に応募すればいいから。

就職に失敗したっていい。

もっと待遇の良い所に転職すればいい。スキルを磨いて独立したっていい。

まだ起きていない未来に不安を感じる必要なんかない。

希望を持とう。今できることを本気でやれば人生はなんとかなる。

ひきこも WEEKLY Vol.9

ひきこもWEEKLY

Hikikomo Weekly(文法的にあれですが)では不定期で最近のひきこもり事情を気軽に綴っていきます。

こんにちは、こんばんは。Virginiaです。久しぶりのHikikomo Weekly。さっそくここ2ヶ月の色々を書き殴っていきます。

5月6月のひきこもり

振り返り

ここ1、2ヶ月はブログの更新頻度を下げて社会復帰に向け、色んなことにチャレンジしていました!主な出来事を挙げてみるとこんな感じ!

やっていたこと

  • バイトをはじめた
  • BASEでヘッダーデザイン
  • なに飲むん?
  • 古本屋さんのWebデザイン
  • 友達と徐々に会うように...

 

バイトはじめました

ぼくにとってここ2ヶ月で1番大きな変化でした。約1年間、家から出れなくなってしまってから社会復帰への第一歩引きこもってた時期はほんとに焦りだけが先行してどんどん体調が悪くなってしまっていました。

でもブログを始めて多少自分自身を落ち着いて観察できるようになって、とにかく現状を維持しているのが1番ダメだな、という当たり前なことを受け入れるようになりました。バイトの業種は飲食系。学生や主婦さんに囲まれほんわりとやっております。またバイトのことは近々まとめたいなあ。

 

ブログの進展

ブログの方はというとあまり更新できず。勝間和代のメルマガに登録したらハッとさせられた【継続できない理由と対処法】という記事でも触れましたが、毎日やってた時の方がブログの更新楽だったんですよね。習慣化って大事。ということで今月からはふんどし締め直して、気張って行こうと思います。 

 

Webサイト/ブログのヘッダー画像制作します

また、ブログから派生して仕事も増えてきました!デザイン代行はじめました。デザイン業やりますと告知したところなんと既に7名の方から申し込みいただけて。自分のスキルが直接仕事になると思うととても嬉しい。そしてめちゃくちゃ気が引き締まる。。こちらも誠心誠意やらせていただきます!!

 

 

なに飲むん?もゆるりと継続中!

 

おすすめ記事ランキング

1.ひきこもりが勇気出して友達の結婚式に行ってきた

今週イチオシの記事はこれ!ひきこもりが勇気を出して大学時代の友達の結婚式に行ってきました。ぼくが家から出れないときに頻繁に連絡をくれた友達です。この記事では、結婚式のレポートではなくその友達との思い出みたいなものをワリと真面目に書いてみました。皆さんには大切な友達はいますか?彼はかけがえのないぼくのマイメンの一人。結婚式って色んなこと思い出しますよね。お時間あるときにでもどうぞ。おすすめです!

 

 

2.深夜の線路沿いでの出来事の後日談

さて2部作のこの記事。前編はこちら(⇒あれは新手の逆ナンだったのか?深夜の線路沿いでの出来事とその手法を考察した )簡単に振り返るとこんな感じ。『GW中の深夜の電車沿いで怪しい動きをしながら指輪を探す女性を発見。一緒に探すことに。結局指輪は見つからず名刺交換してその日は終了。彼女は近くで活躍するアーティストだった!?』

いやあ、出会いってそのへんに転がってるもんですね。インスタフォローさせてもらってるんですが、最近も新しい作品ができたよう。ぼくも頑張らないと!とエネルギーをもらいました。POPな仕上がりとなってる記事です。是非ごらんあれ!!

 

 

3.プロブロガーの記事読んでハッ!としたのでデザイン代行はじめました

はい。先ほども触れましたが、現在主にブログを運営されている方を対象にヘッダー画像の制作デザインを行っています!既にお問い合わせ10件、7名の方に申込いただきました!なので最近は引きこもりのくせにワリと忙しくやっております。自分だけのオリジナルヘッダーがほしい方!ブログデザインにお困りの方!お早めにどうぞ!

 

今週のひきこもり具合

週3バイト。主婦の噂話おもしろい。

お知らせ

今月のテーマは『動』。どんどん動いてきます!Webデザインも改良いたします。Hikikomotrip要チェック!!

今週はそんな感じか。ではまた来月。ちゃおっ! 

はじめしゃちょーが3年間アメリカ留学に行くらしい【YouTube動画】

ひきこも日記

f:id:goldenvirginia:20160623061122j:plain

なにげなくはじめしゃちょーのYouTubeチャンネルにアクセスしたら驚きのタイトルが目に留まった。

「3年間アメリカに留学にいきます。」

え、えーー!!

はじめしゃちょーって?

はじめしゃちょーは2012年からYouTubeで動画を投稿をしている動画投稿者。日本で最も認知度の高いYouTuber、HIKAKINの持つチャンネル登録者数記録を2016年3月に破り、日本で最も多い登録者数を持つ若年層に圧倒的な人気を誇るYouTuberだ端正な顔立ちとハイテンションな性格を武器に毎日動画を更新している。

あまりの人気から、動画投稿者にも関わらずはじめしゃちょー Photo Bookという写真集まで発売された。

 f:id:goldenvirginia:20160623023753j:plain

  

どんな動画を撮ってるの?

はじめしゃちょーの動画は一言でいうと、なんでもありの動画だ。ドッキリ企画、商品紹介、やってみた、食べ物企画、文房具紹介、趣味。とにかく身の回りのことをなんでもコンテンツにしてしまう。以下に最近のおすすめ動画を紹介しておく。

はじめしゃちょーの動画 

 

以上の動画はすべてここ1〜2ヶ月の間でアップロードされた動画。動画コンテンツ自体のユニークさに然ることながら動画編集も少し変わっている。長回しを細かくカットして再び繋げる手法を多用していて、癖になるスピーディなリズム感が特徴的

はじめしゃちょーがアメリカに行く2つの理由

こんなハイテンションな動画を毎日更新し続けるはじめしゃちょーが近々3年間のアメリカ留学に行くと発表した

www.youtube.com

動画によると留学に行く動機は以下の2点。

①語学の勉強のため

過去にイギリスに半年間の留学経験があるはじめしゃちょー。半年間で英語を聞き取る能力は向上したが、スピーキングはまだまだ自分が納得できるレベルには達していないらしい。3年間でしっかり英語を喋れるようになりたい!とのこと。

②映像の勉強のため

動画・映像を今まさにクリエイトしているはじめしゃちょー。将来を見据えて更なるスキルアップをしたい!映像技術の最先端を3年間みっちりアメリカで学びたい。そんな想いからアメリカ留学を決めたようです。 

留学への想い

文句いうところがないくらい今幸せな生活をしていると思っているんですけど、やっぱり現状で満足しちゃうとそこでもう終わりだと思ったんで。今を見るより、未来のことを見据えてね、ぼくは今後行動したいと思ってるんで、今後ぼくがもっと大きな男になるためには、このタイミングでアメリカに3年間に行くべきだなって思いました。

YouTubeチャンネルもうまく行っている現状から留学という大きな生活の変化に踏み切るのはとても勇気のある行動。それでも自分の夢や将来を考えて決断したアメリカ留学。応援します!!

今後のはじめしゃちょーは!?

気になる今後の動向。動画内のアナウンスをまとめてみるとこんな感じでした。

動画メモ

  • 当然YouTubeは続く!!
  • 投稿頻度が下がるかも...
  • ずっとアメリカに滞在するわけではなくチマチマ帰国する予定
  • 留学先はロス?

アメリカ発はじめしゃちょーチャンネルに期待!

これからもアメリカ発の面白い動画で視聴者を楽しませてくれるのでしょう。 パワーアップしていくはじめしゃちょーがリアルタイムで更新されていくに違いありません!

がんばれ!はじめしゃちょー!!

追記:ドッキリだったようです...

なんと3年間のアメリカ留学はドッキリだったようです。まんまと騙されました。3年間ではなく1週間の滞在らしい。。ネタばらし動画はこちら⇒アメリカに着きました。まさかの事態に... - YouTube

 

深夜の線路沿いでの出来事の後日談

ひきこも日記

f:id:goldenvirginia:20160614160246j:plain

こんにちは。こんばんは。Virginiaです。

今日は5月に公開した記事の後日談。

GW中に道端で指輪を探していた方に会ってきました!

前回までのあらすじ

1ヶ月前のGWに線路沿いを歩いているとふらふら倒れそうな女性の方を見かけたんですね。で、「大丈夫ですか!?」と声を掛けたのがこのお話の発端。簡単に前回の記事をプレイバック。

前回のハイライト 

  1. 深夜の線路沿いを歩いていたら地面に倒れそうな女性を発見。酔っ払ってるのかな?と心配に。

  2. 近づいて「大丈夫ですか!?」と声を掛ける。近づいてみるとどうやら酔っ払っているのではないらしい

  3. 事情を聞くと酔っ払って指輪を落としてしまったよう。一緒に探してあげることに。

  4. ひたすらよく喋る女性。結局20分探しても指輪は見つからず。

  5. 名刺交換してその日は解散。女性はこの地域で活躍するアーティストだった。

 

簡単に振り返ると前回までのあらすじはこんな感じでした。なんとも不思議な感じ。

www.hikikomotrip.com

 

インスタにお礼のメールが届いた

その後、名刺に載せていたInstagramアカウント宛にお礼のメールが来ました。

結局、その後も一人で指輪を探していたらしく、ぼくのように心配して声を掛ける方がなんと5組もいたとのこと。しかし大規模な捜索虚しく、指輪は見つからず。

「あら〜残念でしたね〜」

みたいな感じでやり取りは終わりました。

 

1週間ほど経ち、なにげなくInstagramを眺めていると彼女が写真をアップしていました。よく見てみると6月に個展を開くとのこと。

先日個展に行ってきた!

 

そんな感じで6月上旬に彼女の個展に行ってきました!

小さいカフェとかでやってるのかな?と思ってましたがいざ訪れてみると立派な高層ビル内にあるギャラリーでした。

エレベーターで会場まで上がり、入ってすぐ指輪探しの女性が。

「こんにちは〜。覚えてます?」

と話しかけてみると

「は〜〜!覚えてます!わざわざ来てくれたんですか〜!?」

とテンション高く出迎えてくれました。

 

 彼女はぼくより5つ位年上で、近くの工房を拠点に活動する版画アーティストだそう。版画作品は極め細かいタッチのものばかりで、「版画でどうやってこれ作るの!?」ってものばかり。海外の絵本に出てきそうな世界観で、独特な表現技法で動物や人間が描かれていました。ちょっと感動した...

年に1回ほどは海外でも展示をやっているみたい。実はかなり大物だったんじゃ?と謎が深まりましたが、ご本人は「そんなことないですよ〜」と謙遜。ほんまかいな。

 

感想

f:id:goldenvirginia:20160614172534j:plain

個展で彼女と色んなお話をさせていただいて刺激をたくさんいただきました!

特に印象的だったのは作家になって一本立ちするまでのお話。今では軌道に乗っている作家活動ですが、それまでは色んな仕事を経験してきたそう。バイトもしたし、ぼくがいまやっているようなデザイン業もしてきて食い繋いできたみたいでした。そんなときに仕事をくれたのは、個人的に繋がりのある方やバイト先の店長だったそう。

「縁って大事だよ〜」という彼女の何気ない一言がこの個展のお土産でした。 

1つ一つの出会いを大切に。自分の信念を大切に。

そんなシンプルなことを再確認させていただけた気がします。おわり。

あきさねゆうさんと一局将棋を指してきた!【なに飲むん?】

なに飲むん?

f:id:goldenvirginia:20160324205803p:plain

こんにちは。こんばんは。Virginiaです。

2連チャンで「なに飲むん?」の記事!今回で第7回目です。

今回はガッツリブログの話をしてきましたよ!さてVirginiaは今回どんなドリンクをオススメするのか!?

「なに飲むん?」とは

自販機の前でどれ買うか悩むことってないですか?ありますよね?ね?
それをぼくも横で悩みます。
「ここはコーラでしょ」
「いやあお茶にしといた方がええで、ヌルくても飲めるし」
「でも気合いれたいからリアルゴールドにしとく!?」
みたいな。
でその後、喫茶店でも行って雑談するって内容。
それが「なに飲むん?」です!*1

今回の参加者あきさねゆうさん

7回目の参加者はあきさねゆうの荻窪サイクルヒットでお馴染み、Akisane Yuu (@saneyuu)さん!!ブログをはじめた時期がかなり近いいわば同期のような方です(お会いするまでだいぶ先輩ブロガーだと思ってた...)。

荻窪サイクルヒットはかなりの人気ブログですが、記事の内容が凄い!

どういうこと? 

ぼくのTwitterではご紹介してない記事が多いんですけどチェックはしてるって感じで。最近のお気に入り記事はこれ。

 

あのですね。

目の付け所マニアックすぎへん? 

ってことが言いたいです。

あきさねさんいわく

「リサーチに時間めっちゃかかる」

とのこと。

そりゃそうだw

いや〜読者に媚びてないですね〜!!

とにかく目の付け所がシャープなあきさねさん!さて今回のなに飲むん?はどうなるのでしょうか!?

15:00 大阪駅中央口改札で待合せ

http://blog-imgs-23.fc2.com/d/k/k/dkkawachi/20080127_osaka-01.jpg

http://dkkawachi.blog58.fc2.com/

はい、今回も大阪イチの人混みスポット大阪駅中央口での待ち合わせ!

結構時間ギリギリで焦る焦る...

なんとか時間に間に合い、ドデカイ柱の裏でスマホをチェックしていると

「こんにちはVirginiaさんですか!?」と声を掛けられました。

びくっ

先制攻撃を仕掛けられたのは初めて!いやあ声掛けられるのも緊張しますねえ笑

人が多すぎて落ち着かないのでさっそく移動!

15:05 ヨドバシ梅田前の自動販売機でなに飲むん?

f:id:goldenvirginia:20160608181424p:plain

「さっきまで堺で自転車レースを見ててー喉乾いてるんですよー!あれやりましょ!」

ということで早速なに飲むん?を敢行!

場所はヨドバシ梅田前の品揃え抜群の自販機。

 

今回の一言

「ここはポカリでしょ!アクエリじゃなくて」

 

f:id:goldenvirginia:20160608182427j:plain

 

f:id:goldenvirginia:20160608182457j:plain

 

おお!ハットが浮いてる!!

なに飲むん?ボードを使ったエンターテイメント!!

さすが有名ブロガー...

 

最近断られたり、別のものを買われたりするなに飲むん?ですが、今回はジュースコンサル見事成功!いやー気持ち良いっすね(笑)

 

神戸にしむら珈琲店 梅田店 でまさかの対局!

http://blog-imgs-62.fc2.com/o/k/a/okadenchi/IMG_2874_R.jpg

http://okadenchi.blog.fc2.com/

散々歩きまわって喫茶店を探すこと30分以上。今回はここ、神戸にしむら珈琲店が舞台(⇒神戸にしむら珈琲店 梅田店 - 東梅田/コーヒー専門店 [食べログ])

実は今回はただお話できれば良いというわけではなかったのです。

 

そう。

 

これは男のプライドを賭けた戦い。

 

将棋で勝負じゃあ!!

 

f:id:goldenvirginia:20160609163200j:plain

 

**********読まなくていいとこです**********

先手はVirginia。後手あきさねさん。

戦型は対抗系。

先手は銀冠に構え、後手はノーマル三間飛車。

比較的じっくりした展開になる。

お互い玉をしっかり囲った後、中盤戦のねじり合いに突入。

駒組みの隙を僅かについた先手が中盤戦を有利に進めた。

大駒を捌きあい、先手が先に玉頭にあやをつけにいく。

構わず後手は先手陣に駒を打ち込むが、僅かに先手の方が早いか?

玉頭から後手陣をジワジワ崩していく先手。

耐える後手。

やらしく攻める先手。

まだまだ耐える後手。

銀を打ち込み決めに行く先手。

角打ち。王手銀取りでタダで銀を取る後手。

 

はっ!!!

 

形成逆転。

更に、銀をタダ取りした角は攻守両方によく効いている。

先手陣は攻めを急いだために玉は硬くない。

ここからは泥沼の肉弾戦。

どちらが先に詰めろをかけるのか。

先手は攻めの要を抜かれたため、と金で攻める。

一方後手は二段飛車を下ろして必殺を狙う。

どちらが早いのか...?

 

 

負けました....

後手投了。

 

後手玉を端に追いやり下段に落とし、必死をかけた数手後に投了。第10期マイナビブロガーオープン将棋第一局はVirginiaが白星を掴んだ。第二局はどんな将棋になるのか...次回に続く。

 

**********読まなくていいとこです**********

 

みたいな感じでお店に怒られない程度に将棋を一局指しました。

いや〜楽しかった(笑)

実は感想戦(将棋のあとの検討会)がめっちゃくちゃ盛り上がって。

あんなに長く一局振り返ったのははじめてでしたね笑 意外と完璧に棋譜並べ直せておもしろかったです。

 

そんな感じでほぼ将棋してた喫茶店。その後、晩ごはん食べましょうか、という話になり移動!

 

お好み焼き屋の鶴橋風月に移動

「お好み焼き食べたい!」とのことだったのでにしむら珈琲を出てすぐの鶴橋風月に入りました。

f:id:goldenvirginia:20160609170318j:plain

f:id:goldenvirginia:20160609170601j:plain

 

(お好み焼きの写真撮り忘れるという...)

 

風月では色んなお話ができました!喫茶店も含めて会話トピックはこんな感じっ 

会話トピック

  • 将棋の得意戦法はなに?
  • 女流棋士が面白いしかわいい
  • Webサイトのアイディア
  • おすすめ棋書・これまで読んだ棋書
  • 最近話題のフリーランス問題
  • 古本屋の話と進捗報告
  • アフィリエイターとブロガーの分析(あきさね先生)
  • ブログ成長のスピード感について
  • ジロリアンとはどんな生態なのか?
  • 自転車についてのマニアックな話
  • ブログとの付き合い方とスタンス
  • ぼくの人生観と中観仏教について
  • ブログサロンってどうなん?

 

将棋に時間取られたはずなのにかなり濃い時間を過ごせたと思うのはぼくだけでしょうか?特にブログ関係のお話は、共通前提がもともとあって会話がスッ、スッとスムーズに会話できたような気がして気持ちがよかったです。なんか言語化しにくくて説明しがたいですが...

真面目な話も砕けた話もいっぱい話せてとにかく楽しかったですしいっぱい笑った(笑)あきさねさんはとにかくパワフルかつ論理的だけど、楽しみながらブログと付き合う!という根っこの部分をとても大事にする方、そしてそれがめちゃくちゃ上手い人って印象でした!見習わないといけないところがたくさんありました。 

 

そんな感じで第7回目のなに飲むん?は将棋対決、ブログ談義、しょうもない話などなど短い時間でたくさん会話できてとっても満足!ちょっと疲れました(笑)あきさねゆうさん!本当にありがとうございましたっ!!

 

さて、「なに飲むん?」ではまだまだ参加者募集中!関西圏在住の方、関西出張の予定がある方、その他もうこっち来てよ!連絡お待ちしております!(この企画に興味のある方はこちらの問い合わせページから申し込みお願いします。)

そんな感じか。ではまた次回。ちゃおっ!

グラフィックデザイナーのカモメはちこさんに似顔絵書いてもらった【なに飲むん?】

なに飲むん?

f:id:goldenvirginia:20160324205803p:plain

こんにちは。こんばんは。Virginiaです。

今回は第6回目の「なに飲むん?」!関西限定ということで大阪駅周辺で行うことが多いこの企画。しかし今回の待ち合せは京都!!テンション上がる!!阪急電車で遠足気分で行ってきました!!

さてVirginiaは今回どんなドリンクをオススメするのか!?

「なに飲むん?」とは

自販機の前でどれ買うか悩むことってないですか?ありますよね?ね?
それをぼくも横で悩みます。
「ここはコーラでしょ」
「いやあお茶にしといた方がええで、ヌルくても飲めるし」
「でも気合いれたいからリアルゴールドにしとく!?」
みたいな。
でその後、喫茶店でも行って雑談するって内容。
それが「なに飲むん?」です!*1

今回の参加者カモメはちこさん

6回目の参加者は飛ぶカモメ!カモメはちこ (@kamomehachiko)さん!カモメはちこさんは京都でグラフィックデザイナーとして活躍する女性の方!

noteで写真をアップされているんですけど写真がとっても繊細なんですよね。日常に気付きを与えてくれる感じ?

自分の殻から抜け出したい人!カモメさんの写真眺めてみるのおすすめ!いつもの生活が違った視点から見れるようになるかもしれません。素敵な写真がたくさん並んでるので気軽に遊びに行ってみてください!

note.mu

15:00 京都BAL前で待ち合わせ 

http://www.bal-bldg.com/kyoto/img/img_kyoto-5.jpg

http://www.bal-bldg.com/kyoto/

定番の待ち合せ場所高島屋前だとさすがに見つけるのに一苦労すると思ったので今回は新装開店した京都BAL前!

早めに京都に入り田中コーヒーでひと休憩していると「着きました( ´ ▽ ` )ノ」と連絡が!やばっ!

急いで喫茶店を出ます。

待ち合わせ場所に行ってみると明らかにふわふわした女性の方が!

なに飲むん?ももう6回目。参加者かどうかは一瞬で見分けが付きます。

「こんにちは〜カモメさんですか〜?

「はい〜」

「よかった〜(心臓バクバクバク)」

内心またもやビビりまくりのファーストコンタクトでしたが、なんとか正解。

そこからすぐ近くの喫茶店へ移動!

 

15:10 六曜社喫茶店へ

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tellacoli/20130501/20130501122636.jpg

http://f.hatena.ne.jp/tellacoli/

今回の喫茶店は京都河原町通り沿いにある喫茶店六曜社です。

六曜社 珈琲店 (ロクヨウシャ) - 河原町/喫茶店 [食べログ]

京都の有名な喫茶店で地上階と地下に別れたお店です。夜はBARとしても営業していて、内観は超レトロ。ぼく好みの渋いお店です。

 

お店に入ると結構混んでいる様子。

「結構人いますね〜」

なんてお話していると、通された席ははなんと相席!!

斜め前には知らないオッサンが新聞を読んでるではありませんか!

なぞの空気が漂う中、珈琲2つと六曜社名物のドーナツを注文。

 

カモメはちこさんに似顔絵書いてもらった!

さておいしい珈琲とドーナツを食べながらゆる〜くお話。

まずは相席したおっさんに関してどうでもいいことをあーだこーだくっちゃべります。そのあとはぼくが大学院のときに勉強してきたことや京都の話、勤務先のお仕事、休みになにしてるかなどゆるめの内容でぺちゃくちゃ。休日の昼下がりにゆったりとした時間が過ごせました!

一通り会話が終わると、おもむろに立ち上がりリュックの中をガサゴソするカモメはちこさん

え、なに...?

と思っていると取り出したのはなんと筆箱。

「似顔絵書こうと思って〜」

 

ま、まじですか!!!??

 

ものの10分、15分で出来上がった作品がこちら!

 

f:id:goldenvirginia:20160604163130j:plain

 

か、感動...

いや凄すぎるでしょ。

ぼくの雰囲気も的確に掴んでる...

 

イラスト書いていただいてかなり長居をしたかと思われるかもしれませんが、比較的30分〜40分程でお店を切り上げることに。

 

鴨川沿いの自販機でなに飲むん?

天気が良くて気持ちいいということもあってTHE KYOTOの鴨川に移動することに。

の、前に!なに飲むん?を敢行!! 

f:id:goldenvirginia:20160604160323j:plain

 

「飲みたいの当ててみて下さい」

と言われ、

5連続くらいで外した結果、正解は朝摘みグレープでした。

まだまだ修行が足りないみたいです...

 

そして、、、

 

初の、逆なに飲むん!!

 

f:id:goldenvirginia:20160604160335j:plain

(ちなみにぼくは一発で飲みたいの当てられました。) 

 

鴨川でぼーっとする

f:id:goldenvirginia:20160604161451j:plain

飲み物を調達した後は鴨川でのんびり陽に当たってお話させていただきました!会話トピックはこんな感じっ 

会話トピック

  • 相席したおっさんに関する雑談
  • 空間と知的生産性について
  • 独立後どんな活動をしたいか
  • 茶事をしながら旅する70歳、半澤鶴子さんが凄い
  • 夢ってある?
  • イラストレーターの活動とリアカー
  • 鳥の話(ぼくは鳥が苦手です)
  • メルマガ/LINE@/noteの使い分け
  • 学生時代と京都の話
  • デザイン会社ってどんな仕事してるの?
  • なに飲むん?の企画とこれまでの個性豊かな参加者の話
  • VRを使ったアプリ
  • リア充と自撮りする若い女子について
  • 女子って普段どんな話するの? 
  • 共同イベントやりたい!!

 

鴨川で休日を過ごす人々を眺めながら色んなことをお話しました。

ぼくが特に印象に残っているのは夢の話!カモメはちこさんは似顔絵イラストを書きながらリアカーを引きながら旅したい!らしい。 

リアカー絶対いらんやん!とツッコミましたが、リアカーは必需だとのこと(笑)

 

いや〜。めっちゃいいですよね!

 

実はぼく、Twitterでもともとカモメはちこさんの似顔絵イラストは知ってたんですよ。Twitterのアイコン作ったほうがいいな、と思っていた時期にたまたまnoteで見かけて!たしかこのページだったと思います。

 

note.mu

 

たぶん自分もイラスト書いてほしい!!って人絶対いると思います。少なくともぼくはそうでした。

しかもそんな方からなに飲むん?に応募して頂いて似顔絵書いていただけるとは...

カモメはちこさんはこれから独立して活動するようで、今後も一緒になにかイベントとかできないかなと本気で思ってます。

ていうかリアカー似顔絵イベント、京都でやってみませんか?

 

そんな感じで第6回目のなに飲むん?はこれまでとはまた違い、ゆるいけど有意義すぎる時間を過ごせました!カモメはちこさん!本当にありがとうございましたっ!!イベントやりましょう!

 

さて、「なに飲むん?」ではまだまだ参加者募集中!関西圏在住の方、関西出張の予定がある方、その他もうこっち来てよ!連絡お待ちしております!(この企画に興味のある方はこちらの問い合わせページから申し込みお願いします。)

そんな感じか。ではまた次回。ちゃおっ!

プロブロガーの記事読んでハッ!としたのでデザイン代行はじめました。

昨日は勝間和代さんのメルマガでハッ!としたのですが、今日はヒキコモリズム井上さんの記事を読んでハッ!としたので行動を起こしてみたいと思います。

プロブロガーが教える稼げる人と稼げない人の5つの特徴とその違い | ヒキコモリズム.COM

どういうこと?

 

はい、デザイン業承ります!!

 

稼げる人と稼げない人の5つの特徴とその違いを読んだ

上でご紹介した記事をさっき読んだんですね。そこでこんなことが書いてありました。以下引用。

 

いいからさっさと手うごかせよ

サラリーマン時代、営業マン育成していたころの部下のセリフがこれ。

井上さん、ぼく売上あげたいんだけどセールスが苦手なんです。でも人前で話すのが嫌でできないんです。どうしたらいいですか?

おわかりいただけただろうか?この矛盾を。売上たいけど話すのが嫌...だと?じゃあやめちまえよ。って話だ。(マジでやめちゃったけど)

多くの稼げない人は「情報」さえあれば勝負できると考えてる。んなわけあるかい!情報だけじゃなんの価値もうまれないのだよ。セールスで売上あげたいなら、つべこべ言わずにセールスする。これが一番成長できる。

心理学とかいろいろ学んだところで、その情報は実践でいきなり使えない。だから「経験」を積むしかない。逆に経験を積めば情報は嫌でも身についてくる。そこを履き違えてはいけない。脳みそと体は別々なのだ。

ブロガーで「ブログであれこれしたいんだけど書くの嫌なんですよね」とか言ってるブロガーはうまくいくか?いかないだろう。もちろん、人に書いてもらうという方法もあるけれどそういう例外を除いたらブログはかかないと始まらないわけで。

みてるだけでなにもかもできるわけないでしょうが。

*1

 

手を動かせてない!とハッとした!

このエントリーではご紹介した部分以外にも、稼げる人と稼げない人の違いを事細かく丁寧に、厭味ったらしく説明されてます。

で、ぼくは思ったんですね。

 

あ、この1ヶ月頭動かしてただけで手を動かしてない...

 

と...

 

 

行動を伴わないとゼロ。行動すると最低でも失敗できる。

昔からワリと失敗がコワイぼく。でもさっきの記事でまるで自分が説教されているような気になりました。4月から『なに飲むん?』という企画古本屋のウェブ制作をはじめて、なにか自分がいっぱいいっぱい行動しているような気分になってしまってたんですね。

なので反省!!行動します!!

 

Hikikomotripはデザイン代行をはじめます

 

え、なにやんの??

はい、デザイン業はじめます!

 

どんなサービス? 

 

ブロガーさん向けにヘッダー画像の制作代行を行います!

 

どんな感じのヘッダーが作れるの?

f:id:goldenvirginia:20160330161219p:plain

以前ヒキコモリズム井上さんのために制作させていただいたヘッダー画像です(⇒ブログはデザイン力が重要!デザイン力のあるブロガーはめっちゃ価値がある | ヒキコモリズム.COMで言及して下さっています)。

 

あなたのデザインの特徴は?

 

あなたのブログを徹底的に調査して、ブログイメージが伝わるヘッダー画像を提案します!

 

で、お値段は!?

 

¥4,980で考えてます!

 

hikikomotrip.thebase.in

 

納期は問い合わせいただいてから1〜2週間いただきます(申し込みが多数の場合、納品予定時期をメールでご相談させていただきます)。

 

乞うご期待!  

興味がある方は是非!

とりあえず記事読んで30分でローンチしたデザイン代行サービス!

スピード重視!

乞うご期待!(後日、正式なページを作ります...)